バイトで身に着けたい、目的と状況をすり合わせる力!

バイト先に何を求める?自分の心と向き合って!

バイトを探すと言っても、そこには人ぞれぞれのいろいろな事情があります。金銭的な事情のこともあれば、就職への足掛かりだったりもします。金銭的な事情の場合にしても、深刻なこともあればもうちょっとお小遣いが欲しいなーという軽い気持ちであることもあるでしょう。そういった様々な事情や理由でバイトを探すとき、自分にとってのバイトがどういう位置付けになるかを考えておきましょう。バイトであれば、就職するよりも気持ちの上でも状況的にも楽に働き出すことができるでしょう。だからこそ、お金のためなのかスキルアップのためなのか、もしくは友達作りのためなのかなど、目的を明確にして探すようにしましょう。

楽しくもありしんどくもあるのがバイトなんです。

選ぶバイトにもよりますが、バイトは楽しくもありしんどくもあります。仲の良い友人ができて、楽しくわいわい働くのは楽しいことです。その他にも、知らなかったことが知識となって自分の中に積みあがっていくのもやりがいがありますね。対して、しんどく感じるのはやはり仕事に対してです。バイトはほとんどが時給制で、働いた時間に対して給料が発生します。それは、その時間内の仕事の濃さを自分では選べないのです。とにかく忙しくても、とにかく時間までは働かないといけない状況がしんどく感じられることもあるでしょう。それは、裁量を持って仕事ができる社員とはまたちょっと違うしんどさだったりします。

自分で決めておこう!バイト先での目標!

そのバイト先での自分の目標を定めておくことで、状況に流されることがなくなります。目の前の仕事を真剣にやるのは素晴らしいことですが、自分の目的に合っているかを振り返ることも大切です。仲間との楽しい時間が過ごせるからそれでいいと思うのか、スキルアップにつながる要素が薄いと感じるのか。目的も状況に対する判断も人それぞれです。そういった判断力や考え方が身に付くのもバイトの良さです。無責任になるわけではないのなら、自分に合うバイトを幅広く探してみるのも良いと思いますよ。もちろん、仕事はしっかりやった上でのことですが。自分の目的と状況をすり合わせることは、この先どんな事態でも役立つスキルです。それをしっかりバイトで身につけましょう!

販売の求人に応募し、採用されるためには他の応募者よりも優れている事を採用者に知ってもらう必要があります。その際にあるといいものは資格です。