高時給で充実!短時間でも稼げるバイト3選

ファストフードの深夜シフト

もはや24時間営業が当たり前となっている各所のファストフード店ですが、もちろん昼間よりも深夜勤務の方が時給は高く、多少心身への負担は掛かるものの確実に稼ぐ事が出来るでしょう。また市街地内の交通利便性の良いロケーションの店舗よりかは、郊外にある店舗の方が勤務可能なスタッフを選ぶ分競争率も低く、高い確率で望みの時間帯のシフトに入る事が出来るものです。尚いずれにせよ翌朝への疲労度は大きくなるため、勤務翌朝のスケジュールは若干余裕を持たせておくのがベストです。

物流関係も深夜に高時給の案件が豊富

宅配業者の大規模物流センターや各地の営業所を始め、倉庫での仕分けや荷積み作業も深夜から早朝にかけての時間帯に盛んに作業を行うケースが大半であり、もちろんこの時間帯にバイトに入れれば高時給は間違い無いでしょう。3時間程度でも続ければかなりの稼ぎになる事は確かですが、接客・サービス業と違い、こちらは流れ作業も含め頻繁に身体を動かす力仕事がメインとなりがち。普段就寝している深夜がメインという事もあって体力の消耗も早目です。就業前後の休憩は十分に取り、身体に必要以上の負担が掛ける事の無い様にしたいものですね。

付加価値の高いバイトは短時間でも時給は満足

中学生以上を対象とした家庭教師や新医薬品の臨床試験といった付加価値の非常に大きなバイトは時給も非常に高くなる傾向があります。これらのバイトに応募する際には自らの学力や健康状態といった採用に足るハードルの高さはネックとはなりますが、やはり体力勝負とはならない比較的短時間の間に多くの収入を得られるというのは大きな魅力でしょう。また採用後のサポートが充実してきている事もあり、比較的に経験の薄い初心者であっても応募し易くなっているのは事実なのです。

ドコモの求人に応募するのであれば、求人情報誌やインターネットサイト、代理店のチラシで応募条件を確認できます。