せっかくアルバイトを始めるなら入社祝い金のある仕事を!

アルバイトを探してみよう

最近はアルバイトの求人情報も様々なところで探すことができるようになって、新聞の折り込みチラシやフリーペーパー、全国のインターネット求人サイトなどたくさんの求人情報が溢れています。自分に合ったアルバイトを探す方法は様々ですが、求人情報を見ていて「入社祝い金として○円プレゼント」なんて紹介を一度は見たことがあるのではないでしょうか。この入社祝い金とは全ての求人にあるわけではありませんが、アルバイトに採用されるだけでお金がもらえるという、応募者にとってはとてもメリットのあるサービスです。その内容や仕組みを知って、お得にアルバイト探しをしてみましょう。

入社祝い金の仕組みとは

入社祝い金とはアルバイトなど仕事の採用が決まり無事に勤務を果たし、入社祝い金の申請を行うことで企業や求人サイトからお祝い金の入金があるというサービスです。お祝い金という成功報酬型のシステムで宣伝効果があり求人も増えるので、求人サイト側も企業側もそして応募者側にもメリットのある、よくできたシステムだと言えるでしょう。お祝い金の金額も利用する求人サイトによって、数千円から数万円と大きく差があることもあるので、事前に求人情報をよく読んで損をしないようにしましょう。

申請をすることを忘れずに

アルバイトを始めるまでにも色々な求人誌を探したり、面接に行くための交通費やアルバイトで使う洋服や道具の用意など、事前の準備で結構な出費が掛かってしまうことも多々あります。そんな出費を補てんするために入社祝い金を活用するのも良いと思います。せっかく入社祝い金の制度がある求人に募集をしても、アルバイトを始めたばかりで忙しくしていると、申請をし忘れたり手続きの途中で中断してしまったりすることが頻繁にあるようです。無事に採用が決まり仕事を始めたら、しっかりと入社祝い金の申請をして、お金を有効に使うようにしましょう。

工場の求人は多くのところであります。ライン工などは、長期休暇中の学生なども雇用の対象となる場合があります。